2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« パチンコのルーツ・成り立ちと毒性 | トップページ | 免許カンニングで中国女2人逮捕 耳の磁石が取れなくなり医者にかかって発覚 »

2012年10月 3日 (水)

こんなものを売るな! キッズ用パチンコゲーム機

幼い子供にパチンコなど言語道断!! 
パチンコ好きの大人になったらどうする!!
お金を収奪するだけのゼロ産業の餌食とならないよう子供を守ろう!



こちらはハネものパチンコ


対象年齢:3歳以上
生産国:中国

アマゾンでも販売されています。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%83%84%E3%83%9E-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3-%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B9%E3%82%8A%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BCDX/dp/B004GZEQM8/ref=sr_1_44?s=toys&ie=UTF8&qid=1349242771&sr=1-44

----
商品の説明
パチンコ遊びを楽しむことが出来る商品です。 コインやカードを使用しないでゲームを開始することが可能ですので、ギャンブル性を抑えております。 レバーを 回して玉を飛ばし、チャッカーとアタッカーに入りやすくなるだけでなく、LEDの光で華やかなアクションを演出します。 あたりには3段階あり、あたりの数 が多くなるほど、あたりの演出も長く、派手になります。 ゲーム中は音楽、音声、光によってゲームを盛り上げるとともにバイキンUFOが左右に動いて玉の軌 道を邪魔します。 ゲーム開始後、5分間であたりを3つ出せないとゲームオーバーとなり、玉は打ち止めとなります。
----



こちらは3つの絵柄が揃うと大当り!というデジタル式パチンコ


アマゾンでは現在、取り扱っていない模様。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%83%84%E3%83%9E-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3-NEW-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3DX/dp/B000ALJUOQ/ref=sr_1_1?s=toys&ie=UTF8&qid=1349246552&sr=1-1



アンパンマンのパチンコゲーム機の販売元は、【アガツマ】という会社のようです。

会社情報
http://www.agatsuma.co.jp/company/


しかし・・ デジタル式パチンコの画像を使用しているのに、パチンコゲーム機が紹介されていない・・・。 これは何故? 
http://www.agatsuma.co.jp/goods/list.php?chara_id=1&category_id=2


子供用のスロット ピカチュウスロットなんてものもある・・・。
これは家庭用ではなく、ゲーム場に設置されているもののようです。





(・∀・)<アマゾンのレビューを見ると・・ 子供に与える悪影響を訴えるようなものがほとんどです。 これが正常な大人の判断であり、大切な我が子を思う親心というものだと思いながらレビューを見ていました。

金銭を懸けてやらない分まだ良いですが、内容は玉を弾いたり、メダル?を使用して行うゲームであり、パチンコ店にある機械とほぼ同じ。 

【三つ子の魂、百まで】とか言いますよね・・・。 将来、パチンコ、パチスロに嵌り狂う大人にならないかと危惧してしまいます。 いや、嵌り込んで人生を台無しにする恐れは十分あります。


単なるゲーム機ならまだ良いですが、パチンコなどが何故、良くないかというと、実際のところ勝った!負けた!の【賭博】だからです。 


現在のハイリスクを伴うギャンブル性の強いパチンコとなる前の、コリントゲームなどの純粋な娯楽として楽しめるようなものなら問題はないのですが・・・。


パチンコ店と景品を買い取る景品交換所(古物商が行う。 名目上はパチンコ店とは関係の無いお店という事になっている) を介在させた三店方式というグレーゾーンにより換金OK!ということで警察により護られているパチンコ業界ですが・・・ いつだったか・・・ 仕事の帰り道にパチンコ店の前を何気に通った時、景品交換所からパチンコ店の店員さんが出てきたり、交換所のおばさんらしき人が景品をパチンコ店に戻しに行く?ところを目撃したことがある・・・;


(・∀・)<名目上は別々の、パチンコ店とは無関係という事になっている景品交換所ですが、実際には繋がっている!?ということに・・・。

パチンコ店は、法律上、直接、お客さんに対して換金行為は出来ない事になっているので、お店とは無関係の別のお店で景品を買い取ってもらわなければ違法行為として罰せられることになる。 民間の賭博行為は法律で禁止されている以上、三店方式をとらねばならないわけです。

しかし・・・ 内情は【店と交換所は繋がっている】という事に!? つまり、お客さんに直接、換金行為を行なっているということが濃厚であり、【賭博行為】を行なっているということ。


下の動画を見て頂ければ、お店と景品交換所とは繋がっている、という事がわかります。
後半辺りで在特会・桜井会長がお話をされています。




(・∀・)<キッズ用パチンコゲーム機から話が少し横にズレてしまいましたが、こういうゲーム機で慣らされた子供たちが、将来、20歳を過ぎた頃に、駅前の一等地に我がもの顔で立ち、朝早くから夜遅くまでネオンチカチカさせて営業をしている違法な民間賭博場に足を運び人生を台無しにしてしまわないかと危惧し、今回この記事を書いてみました。


↓こちらでパチンコの害について書きましたが、人間をダメにするというのは明白です。
個人ばかりか家族や身近な関係者にも悪影響を及ぼす恐れもあります。
http://rine2012jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-5635.html


パチンコに関与する脳内物質
http://sakurasakuhappy.blog110.fc2.com/blog-entry-50.html
↑此方のページには、何故、パチンコを止められなくなるのか、ということについて医学的な観点から書かれてあります。 依存症の方には参考になると思います。


脳内物質と心の変化
http://www.athome-academy.jp/archive/philosophy_psychology/0000000240_all.html
キレたり、嵌ったりする原因について脳内物質を基に具体的に書かれてあります。 


記事を読んだ結果、たとえ金銭が伴わないゲーム機とは言え、パチンコ店にあるお金を吸い取るだけの収奪機とほぼ変わらない作りであり、子供たちの脳に悪い影響を及ぼす恐れもあると感じました。


子供たちの為にも良くない! パチンコゲーム機は危険だ! と思われた方は周知、拡散の方よろしくお願い致します。 大人は決して子供に買い与えたりしない、ゲーム場では絶対に触れさせない、ということが重要だと思います。

販売元への意見などもよろしくお願い致します。

« パチンコのルーツ・成り立ちと毒性 | トップページ | 免許カンニングで中国女2人逮捕 耳の磁石が取れなくなり医者にかかって発覚 »

害毒・違法インチキ賭博・パチンコを廃絶させよう!」カテゴリの記事

生徒(子供たち)が危ない!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1766339/47298338

この記事へのトラックバック一覧です: こんなものを売るな! キッズ用パチンコゲーム機:

« パチンコのルーツ・成り立ちと毒性 | トップページ | 免許カンニングで中国女2人逮捕 耳の磁石が取れなくなり医者にかかって発覚 »